新入生の悩み解決 友達作り、コンパ、飲み会、サークル、恋愛、出会い、アルバイトなど、歓迎されて充実した学生生活を送るために。

トップページ > アルバイトについて > 大学生歓迎のアルバイトでも厳しい面が

大学生歓迎のアルバイトでも厳しい面が

大学生歓迎のアルバイトというのは、是非とも大学生にバイトに来てほしい、という意味ととってかまいません。 大学生は時給も安く、若いのでキビキビ動くので重宝がられます。

大学生歓迎のアルバイトの面接で見られるのは、時間厳守、身だしなみ、笑顔、敬語の使い方などですが、どんな仕事の面接にも言えることですが、やはり基本中の基本です。

大学生歓迎のアルバイトは男の子には力仕事や配達、食品の陳列など、裏方や少し危ない仕事を振ります。 女子には販売や受付などの仕事があてられることが多いようです。

大学生歓迎のアルバイトですから、カラオケやゲームセンターなど、若者のよく行く場所で募集されている傾向があり、フード系ですと男子は洗い場や調理場、女子はウェイトレスが多いですね。 せっかくの大学生歓迎のアルバイトですから、ぜひとも採用してほしいものです。

大学生歓迎のアルバイトの内容

大学生歓迎のアルバイトでは、大学生枠があって、やる仕事も決められていることが多数です。
居酒屋の店員や、カラオケ店では規模や必要人数が決まっているので、大学生歓迎のアルバイトといっても、必ずしも採用になるとは限りません。

また、「歓迎」なのであって、「大学生のみ」という募集ではないことを理解してください。
大学生歓迎のアルバイトは表に出て若くて元気な店だという印象を与えたい店によくあります。 カラオケ店やパチンコ店で、看板を持って立っている学生っぽい人を見たことがあるでしょう?

また、駅近くで割引券やポケットティッシュを配っている人もよくいますが、それらは大学生歓迎のアルバイトの場合が多いようです。 大学生歓迎のアルバイトが外に出されるのは、店のイメージアップでもあるので、時々店の人がきちんと声を出してやっているか、見に来ることがあります。 サボっているのを見つけられたらペナルティになり、大学生歓迎のアルバイトは厳しい面もあるのです。

大学生歓迎のアルバイトはもちろん歓迎されます。
あの仕事もこの仕事もやってほしいと注文が尽きないかも知れませんが、自分の許容範囲を超えた仕事まで引き受けてしまって、結局できませんでしたでは意味がありません。 大学生歓迎のアルバイトだからと無理な仕事まで引き受けず、今持っている仕事をきちんとこなすようにしてください。 そうすれば要領もわかり、多くの仕事を引き受けられるようになるでしょう。 せっかくの大学生歓迎のアルバイトですから、歓迎される仕事をしたいものですね。